梧の不動産鑑定士実務修習生ブログ

梧です。不動産鑑定士実務修習生やってます。https://www.instagram.com/aogiri.nariagari/

【第61回】全国街並みファイル 山梨県南アルプス市•甲府市•笛吹市

ノリで男3人日帰り山梨県の旅へ行ってきました。

f:id:nariagari27:20221008183119j:image

 

朝の新宿駅

f:id:nariagari27:20221008103931j:image

 

バスタ新宿の電光掲示板から目的地を選択

とりあえず南アルプス市へのバスが空いてたので乗り込む
f:id:nariagari27:20221008103934j:image
f:id:nariagari27:20221008103940j:image
f:id:nariagari27:20221008103937j:image

 

大渋滞、三連休初日ということを忘れていた

f:id:nariagari27:20221008125356j:image

 

大幅遅延にも関わらずパーキング休憩

f:id:nariagari27:20221008182927j:image
f:id:nariagari27:20221008183010j:image
f:id:nariagari27:20221008182931j:image

 

南アルプス市のどこかわからないところで下車、まじでここどこだ
f:id:nariagari27:20221008182946j:image

ちなみにまじでどこかわからないがスマホでの検索はNGというルールを設ける
f:id:nariagari27:20221008182854j:image

歩いてる人が全くいない

歩く人がいないせいかタクシーも見当たらない
f:id:nariagari27:20221008182953j:image
f:id:nariagari27:20221008182825j:image
f:id:nariagari27:20221008182921j:image

 

とりあえず歩くと釜無川

f:id:nariagari27:20221008182851j:image
f:id:nariagari27:20221008182957j:image

 

山と河に囲まれて気持ちが良い
f:id:nariagari27:20221008182847j:image
f:id:nariagari27:20221008182858j:image
f:id:nariagari27:20221008182802j:image
f:id:nariagari27:20221008182906j:image
f:id:nariagari27:20221008182836j:image

 

団子屋で小休憩
f:id:nariagari27:20221008182902j:image

月見団子
f:id:nariagari27:20221008182938j:image
f:id:nariagari27:20221008182917j:image

f:id:nariagari27:20221008182814j:image

 

南アルプス市のよくわからないところで下車してから彷徨いながらもタクシーを見つけ甲府市

 

甲府駅
f:id:nariagari27:20221008182810j:image

 

この都会感に安堵
f:id:nariagari27:20221008182913j:image
f:id:nariagari27:20221008182935j:image
f:id:nariagari27:20221008183001j:image
f:id:nariagari27:20221008182821j:image

 

甲州ほうとう小作
f:id:nariagari27:20221008182924j:image

 

この店人生で2回目

食べ応えすごい
f:id:nariagari27:20221008182844j:image

 

温泉へ行くことに
f:id:nariagari27:20221008183005j:image

 

石和温泉駅
f:id:nariagari27:20221008182832j:image
f:id:nariagari27:20221008182840j:image
f:id:nariagari27:20221008182828j:image
f:id:nariagari27:20221008182805j:image

 

日帰り温泉2件断られながらも最後の1件で無事入浴、営業時間ギリギリだったため30分で済ます

 

石和慶山温泉
f:id:nariagari27:20221008183016j:image

 

とても良い湯でした
f:id:nariagari27:20221008182942j:image

 

石和慶山温泉の外観が古めかしい
f:id:nariagari27:20221008182949j:image

 

再び石和温泉駅
f:id:nariagari27:20221008183013j:image

 

特急で東京に戻ります。

f:id:nariagari27:20221008184353j:image

 

 

 

nariagari27.hatenablog.com

nariagari27.hatenablog.com

 

【第60回】全国街並みファイル 麻布十番•六本木周辺(東京都)

麻布十番と六本木を散歩してきました

f:id:nariagari27:20221003001712j:image

 

麻布十番駅周辺
f:id:nariagari27:20221003001646j:image

東京都港区麻布十番1丁目
路線価:301万円(令和4年)
近隣の公示地:344万円(令和4年)
f:id:nariagari27:20221003001722j:image
f:id:nariagari27:20221003001739j:image
f:id:nariagari27:20221003001750j:image

f:id:nariagari27:20221003001624j:image
f:id:nariagari27:20221003001631j:image

 

麻布十番商店街
f:id:nariagari27:20221003001706j:image

f:id:nariagari27:20221003221301j:image

東京都港区麻布十番1丁目
路線価:274万円(令和4年)
近隣の基準地:310万円(令和3年)

 

商店街を抜けると見えてくる六本木

六本木ヒルズゲートタワー
f:id:nariagari27:20221003001649j:image

に、ある蔦屋

f:id:nariagari27:20221003001634j:image

満席オブ満席

f:id:nariagari27:20221003001719j:image

 

六本木けやき通り
f:id:nariagari27:20221003001655j:image

f:id:nariagari27:20221004092513j:image

年齢層の高い表参道て感じ

 

六本木ヒルズ
f:id:nariagari27:20221003001659j:image
f:id:nariagari27:20221003001725j:image

テレ朝
f:id:nariagari27:20221003001640j:image
f:id:nariagari27:20221003001643j:image
f:id:nariagari27:20221003001731j:image

 

テレ朝本社1階にあるカフェ
f:id:nariagari27:20221003001742j:image

休日の六本木とは思えないほど人が少なくGOOD
f:id:nariagari27:20221003001703j:image

 

六本木ヒルズレジデンスC
f:id:nariagari27:20221003001637j:image

 

六本木ヒルズ森タワー
f:id:nariagari27:20221003001709j:image

東京都港区六本木6丁目
路線価:265万円(令和4年)
近隣の基準地:443万円(令和3年)

 

六本木といえばこの高速下
f:id:nariagari27:20221003001715j:image

 

夜はリーズナブルに銀次
f:id:nariagari27:20221003001652j:image

f:id:nariagari27:20221003001858j:image

 

 

nariagari27.hatenablog.com

 

nariagari27.hatenablog.com

 

【第2回宿泊紀】三井ガーデンホテル汐留イタリア街

初の三井系列のホテルに宿泊

 

三井ガーデンホテル汐留イタリア街

f:id:nariagari27:20221002141805j:image
f:id:nariagari27:20221002141720j:image
f:id:nariagari27:20221002141852j:image
f:id:nariagari27:20221002141849j:image

東京都港区東新橋2-14-24
路線価:248万円(令和4年)
近隣の公示地:373万円(令和4年)

 

チェックインは完全自動機対応
f:id:nariagari27:20221002141743j:image
f:id:nariagari27:20221002141753j:image
f:id:nariagari27:20221002141726j:image
f:id:nariagari27:20221002141733j:image
f:id:nariagari27:20221002141827j:image
f:id:nariagari27:20221002141846j:image
f:id:nariagari27:20221002141700j:image
f:id:nariagari27:20221002141716j:image
f:id:nariagari27:20221002141821j:image

 

窓から中庭的なのが見えます
f:id:nariagari27:20221002141746j:image
f:id:nariagari27:20221002141836j:image
f:id:nariagari27:20221002141723j:image
f:id:nariagari27:20221002141815j:image

f:id:nariagari27:20221002141808j:image

 

当該ホテルはイタリア街に隣接してます
f:id:nariagari27:20221002141803j:image 

 

イタリア街は思ったより距離が短かった
f:id:nariagari27:20221002141729j:image
f:id:nariagari27:20221002141757j:image
f:id:nariagari27:20221002141833j:image

 

汐留駅周辺
f:id:nariagari27:20221002141707j:image
f:id:nariagari27:20221002141800j:image

東京都港区東新橋1丁目
路線価:940万円(令和4年)
近隣の公示地:1,090万円(令和4年)

 

汐留住友ビル
f:id:nariagari27:20221002141737j:image
f:id:nariagari27:20221002141713j:image
f:id:nariagari27:20221002141812j:image

 

電通本社ビル
f:id:nariagari27:20221002141740j:image

いや形が凄い、ビルを見て久々にゾゾっとしました。
f:id:nariagari27:20221002141824j:image

 

宮崎駿デザインの日テレ大時計
f:id:nariagari27:20221002141750j:image

 

夜、ホテルに戻ります
f:id:nariagari27:20221002141830j:image

 

そして朝
f:id:nariagari27:20221002141703j:image
f:id:nariagari27:20221002141817j:image
f:id:nariagari27:20221002141839j:image

 

 

nariagari27.hatenablog.com

 

【2022年9月】不動産鑑定評価書・調査報告書作業記録

毎月携わった不動産鑑定評価書・調査報告書を記録していきたいと思います(まだ不動産鑑定士ではないため自分で署名押印はできません)。

 

 

nariagari27.hatenablog.com

 

 

2022年9月

・貸家及びその敷地 住居 鑑定評価書(23区内・新規評価) 1件

・貸家及びその敷地 住居 鑑定評価書(23区内・継続評価) 3件

・貸家及びその敷地 住居 調査報告書(23区内・継続評価) 1件

・貸家及びその敷地 住居 調査報告書(神奈川県内・新規評価) 1件

・更地(取り壊し・分譲マンション用地最有効使用) 調査報告書(千葉県内・新規評価) 1件

・区分所有建物及びその敷地(自用) 住居 調査報告書(23区内・新規評価) 1件

 

鑑定評価書 計4件

調査報告書  計4件

 

2022年2月~9月集計

鑑定評価書 計31件

調査報告書    計21件

概算    計9件

 

 

今月は開発法に触れられたので満足。

 

古い建物の用に供されているこの敷地、本当に取り壊しが最有効使用なのか?住宅地なのか商業地なのか?共同住宅が最有効使用だとしても賃貸なのか分譲なのか、その根拠はなんなのか?正解が明確にないものは面白い。

 

ビアパーク田町

f:id:nariagari27:20221001123359j:image

東京都港区芝浦3丁目1-21
路線価:139万円(令和4年)
近隣の公示地:430万円(令和4年)

2022年9月個別株投資集計

9月の個別株投資成績はこちらです。

 

含み損益:‐76,500円(前月比-11.5%、保有個別株全体の-14.93%)

8月確定損益:±0円

売却銘柄

・なし

2022年確定利益:+39,297円

 

アメリカのインフレ退治関連で相場が下落基調、UBEも9月末が権利確定日であることも関係なく下落、ここでUBEを買い増ししたかったのですが現金が足りず買えずじまい、夏の出費が尾を引いてます。

 

埼玉県草加市にある『竜泉時の湯』。

f:id:nariagari27:20221001104911j:image

塩サウナ最高。

 

 

nariagari27.hatenablog.com

 

【第8回不動産知識メモ】公拡法(公有地の拡大の推進に関する法律)について

めm尾f:id:nariagari27:20220917114700j:image

 

公拡法について、鎌ヶ谷市の冊子をもとに簡単にメモを残しておきましょうか。

 

公拡法とは簡単にいうと「行政による土地(民有地)の先買制度」です。

 

行政が道路や公園、下水道、学校などの公共施設を計画的に整備するにあたり少しでも民有地を取得しやすくするために昭和47年に制定されました。

 

この法律により下記に該当する土地については、第三者に有償で譲渡するときには3週間前に市長等届け出る必要があります(または買い取ってほしいときにその旨を申し出ることができます)。

 

⭐︎届出

1.次に掲げる土地が含まれる土地取引で、面積が200㎡以上の土地を有償で譲渡しようとする場合

 

(1)都市計画施設(土地区画整理事業を施行する土地に係るものを除く。)の区域内に所在する土地

 

(2)都市計画区域内に所在する土地で次に掲げるもの

道路法により、道路の区域として決定された区域内に存在する土地

都市公園を設置すべき区域として決定された区域内に所在する土地

③河川予定地として指定された土地

生産緑地地区の区域内に存在する土地 等

 

2.都市計画区域内に存在する次の土地で5,000㎡以上の土地

①市街化区域内の土地

②大都市地域における宅地開発及び鉄道整備の一体的推進に関する特別措置法第4条第7項の規定による同意を得た基本計画に定める重点地域の区域

 

3.上記の区域を除く都市計画区域内(市街化調整区域を除く)でせ10,000㎡以上の土地

 

⭐︎申出※要件は各都道府県や市によって異なります、下記は鎌ヶ谷市の場合

⚫︎都市計画区域内及び都市計画施設内に所在する100㎡以上の土地で地方公共団体等による買取を希望する場合

 

届出、申出のフロー図

f:id:nariagari27:20220917171444j:image

 

届出の1.(2)の①にある、『道路区域として決定された区域に所在する土地』も該当するとは今回初めて知りました。

 

てことは建て替えなどで所有地の一部をセットバックして、セットバック部分の土地を民有地のまま道路法の道路区域とした場合(敷地民有地)、この部分を含めて売買する際は公拡法の届出が必要になるんですね。

 

 

nariagari27.hatenablog.com

 

 

 

今年の12月から不動産鑑定士の実務修習が始まります

 

いきなりですが先日行った田町のサウナ

PARADISE

f:id:nariagari27:20220916104456j:image

とにかく中が綺麗で、古い低層店舗をリノベしてるんかな?金曜日のとある日に行ったのですが人もごみごみしておらずここなら人混み嫌いでサウナ好きな私も定期的に通えそうな気が。

 

サウナ自体はとても好きなのでルーティン化したいのですがいつも行く寸前で人がゴミゴミしてきるのを想像してしまい、、なかなかサウナが習慣になりません。

 

 

 

 

いよいよ今年の12月から不動産鑑定士の実務修習が始まる予定でして、会社から実務修習を受ける予定である去年の論文式試験合格者に説明がありました。

 

1年コースなので相当ハードそうですね、通常通りの業務をこなしながらまずは3月に4、5類型分の鑑定評価書を提出するらしい。

 

それ以外にもEラーニングやら集合研修やらあるらしく、こりゃ来年の1年間はプライベートがかなり潰れると思っていいですね。

 

個人的には今まで鑑定業務を通じて培った知識を実務修習でようやく固められると思うとめっちゃ楽しみなんですが、その反面上記の会社からの説明を受けてスケジュールやること全てにおいて甘いものじゃないなと。

 

こうやって知るまではまじで甘く考えてたww

 

まぁあと1年間!2017年4月から一念発起して今ようやく実務修習の入口に立ったと考えたら長い旅路ですが早く終わらせたい。

 

 

nariagari27.hatenablog.com

 

nariagari27.hatenablog.com

 

nariagari27.hatenablog.com